[名](スル)
  1. この世で生きていくこと。生活すること。世渡り。「渡世の義理」

    1. 「盗賊ひとごろしの心配もなくして―するを」〈福沢学問のすゝめ

  1. 生活していくための職業。なりわい。生業。稼業 (かぎょう) 。「物書きを渡世とする」

出典:青空文庫