• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

温厚篤実の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

温かで情が厚く、誠実なさま。人の性質をいう語。▽「温厚」は穏やかでやさしく、情が深いこと。「篤実」は人情に厚く実直なさま。誠実親切なこと。「篤実温厚とくじつおんこう」ともいう。
句例
温厚篤実な人柄
用例
温厚篤実な庄吉さんも、日ごろに似合わず竿さお先をぶるぶる震わせていた。<井伏鱒二・黒い雨>
活用形
〈―ナ〉

温厚篤実の解説 - 学研 四字熟語辞典

心温かく情に厚く、誠実人柄
注記
「温厚」は、心やさしくおだやかなさま。「篤実」は、情に厚く誠実なさま。「篤実温厚とくじつおんこう」ともいう。
用例
それは温厚篤実をもって聞こえた人で世間ではだれ一人非難するもののないほどまじめな親切な老人…〈寺田寅彦・自由画稿〉
類語
温柔敦厚おんじゅうとんこう
goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。