• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

温厚篤実の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

温かで情が厚く、誠実なさま。人の性質をいう語。▽「温厚」は穏やかでやさしく、情が深いこと。「篤実」は人情に厚く実直なさま。誠実で親切なこと。「篤実温厚とくじつおんこう」ともいう。
句例
温厚篤実な人柄
用例
温厚篤実な庄吉さんも、日ごろに似合わず竿さお先をぶるぶる震わせていた。<井伏鱒二・黒い雨>
活用形
〈―ナ〉

温厚篤実の解説 - 学研 四字辞典熟語

心温かく情に厚く、誠実な人柄。
注記
「温厚」は、心やさしくおだやかなさま。「篤実」は、情に厚く誠実なさま。「篤実温厚とくじつおんこう」ともいう。
用例
それは温厚篤実をもって聞こえた人で世間ではだれ一人非難するもののないほどまじめな親切な老人…〈寺田寅彦・自由画稿〉
類語
温柔敦厚おんじゅうとんこう

[人物像を表す/性格/穏やかな・慎ましい]カテゴリの四字熟語

キーワード[おだやかな]の四字熟語

キーワード[正しい言動]の四字熟語