• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

絶対温度が1度上がるたびに物体の性質が変化する割合。特に、運転中の原子炉での反応度の変化。