• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

河口または港のあたりに吹く風。

「葦辺には鶴がね鳴きて―寒く吹くらむ津乎 (つを) の崎はも」〈・三五二〉