• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

室町時代、罪の有無をただすために、起請文を書かせたうえで熱湯に手を入れさせて、やけどすれば有罪とするもの。また、その起請文。古代の探湯 (くかたち) のなごり。