1. すべての部屋がふさがって空きがないこと。

  1. その部屋をいっぱいにしていること。

    1. 「四つの緒(=弦)は急霰の一時に来る如く―の空気を劈 (つんざ) いたが」〈魯庵社会百面相