• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 仏語。

    1. ㋐四相の一の滅相。「滅に入る」

    2. ㋑煩悩や苦悩の消滅。「苦集 (くじゅう) 滅道」「滅諦」

    3. ㋒悟りの境地。涅槃 (ねはん) 。滅度。

    4. ㋓死ぬこと。特に、釈迦 (しゃか) の死。仏滅。

  1. 滅びること。消え失せること。消滅。

    1. 「一切の法は久しからずして皆、―有り」〈今昔・三・二九〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉