[名](スル)
  1. 液体が外ににじみ出ること。

    1. 「地の細孔から―する乳汁 (にゅうじゅう) によって養われて」〈寅彦・ルクレチウスと科学〉

  1. 炎症によって血管壁や組織の性質が変化して、血液や組織液が血管外にしみ出ること。

[医学/病気]カテゴリの言葉