• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

漢字と片仮名や平仮名を混用した文。平安時代以降、漢文の訓読を基盤として発達し、中世以降広く行われるようになった。