[名](スル)漫言 (まんげん) 」に同じ。
  • 「―する者あり、吾れ文学世界の一王なりと」〈透谷・時勢に感あり〉

出典:青空文庫