• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. 色をつけ光沢を加えること。

  1. 表面をつくろい飾ったり事実を誇張したりしておもしろくすること。「潤色を加える」「事件を潤色して伝える」

  1. 天の恵み。また、幸運。

    1. 「あはれ―やと、悦び勇まぬ者はなし」〈太平記・一〇〉