波の音。

「怒り哮 (たけ) る相模灘の―」〈蘆花不如帰

[補説]作品名別項。→濤声

日本画家、東山魁夷が描いた障壁画。唐招提寺御影堂 (みえいどう) の寝殿の間を飾る。海の波とそれに抗う岩を描く。昭和50年(1975)に、山をテーマにした「山雲」とともに完成。両者をあわせ「山雲濤声」ともいう。

出典:青空文庫