• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと) の子。母は木花開耶姫 (このはなのさくやびめ) 。海幸彦の名で知られる。隼人阿多君 (はやとあたのきみ) の祖。書紀では火闌降命 (ほのすそりのみこと) 。→海幸山幸

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉