• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

火の元。また、茶の湯で、火のおこりぐあい。

「内蔵―よく念を入れ」〈浮・織留・五〉