火の気のある灰の中に湯水をこぼしたとき、灰が吹き上がること。また、その灰けむり。「灰神楽が立つ」

出典:青空文庫