《古くは「えんじょ」とも》真夏の焼けつくような暑さ。酷暑。 夏》「うまや路の―にたかき槙 (まき) 一樹/蛇笏

出典:青空文庫