• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

石垣りんの第2散文集。昭和55年(1980)刊行。都会に一人で暮らす詩人の心に去来するさまざまな人々との思い出を綴る。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉