• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

狂言。僧が布施を出し忘れた檀家 (だんか) へ、袈裟 (けさ) を忘れたと言って戻ってくるが、施主が布施を僧の懐へ入れると、懐から袈裟が落ちる。

[演劇・映画/能・狂言の作品]カテゴリの言葉