• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

人の生命を消滅させる無常の理法を、花を散らし灯火を消す風にたとえていう語。

「―に誘はれ、ただいま冥土へ赴く」〈虎明狂・朝比奈