《「無沙汰」の略》借りた金を返さないなど、義理を欠くこと。

「それから内が―になって」〈洒・三教色〉