• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「無生法忍」の略。忍は認知の意》仏語。生じることも滅することもないという真理を認識すること。また、その真理を悟った安らぎ。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉