1. 縁のないこと。関係のないこと。「我々とは―の出来事」

  1. 地縁・血縁などの縁者がないこと。⇔有縁 (うえん) 

  1. 仏語。

    1. ㋐だれのためというような対象の区別がなく、すべて平等であること。絶対の慈悲の境地。

    2. ㋑前世に仏・菩薩と因縁を結んでいないこと。救われる機縁のないこと。⇔有縁 (うえん) 

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫