[名・形動]

  1. 素直で悪気がないこと。いつわりや作為がないこと。また、そのさま。「―ないたずら」「質問に―に答える」

  1. あどけなくかわいらしいこと。また、そのさま。「赤ん坊の―な笑顔」

  1. 思慮に欠けること。また、そのさま。

    1. 「両親や教師は―にもこの事実を忘れている」〈芥川・侏儒の言葉〉

[派生]むじゃきさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース