[名・形動]危険や災害に対する備えのないこと。また、そのさま。「―な敵の背後をつく」「大地震に対して―な(の)状態」