• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 光学器械のレンズの位置や光線の量を調節して、物体の像がはっきり見えるようにする。「望遠鏡の―・せる」

  1. 対象を定める。また、特定の事柄を扱う。「新規顧客に―・せる」「江戸の庶民に―・せた物語」