• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[接]

  1. そうしている間に。そのうちに。

    1. 「その後は、いよいよ行ひ怠る事なし。―、貴き聖人なりといふ事世に高く聞えて」〈今昔・一二・三三〉

  1. それゆえ。そういうことで。

    1. 「昔より源平両家左右の翅 (つばさ) にて、共に朝家の御まぼりなり。―、源氏世を乱れば、平氏これを鎮め」〈保元・中〉