• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

晴天を祈って、軒先などにつるす人形。天気になれば、墨でひとみを入れたり、また神酒 (みき) を供えて川に流したりする。てるてる法師。てりてり坊主。てるぼうず。