[名](スル)細かなところまでよく知っていること。詳しく知っていること。「熟知の間柄」「その件ならすでに熟知している」