• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

火成鉱床の一。高温の熱水溶液が岩石の割れ目に入り、沈殿または交代作用によって生じた鉱床。金・銀・銅・鉛や、ガリウムゲルマニウムなどのレアメタル(希少金属)を豊富に含むことから、調査・開発が行われている。→海底熱水鉱床

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉