1. 片方の手。隻手 (せきしゅ) 。

  1. 相対するものの一方。「舞台の片手」

  1. 一組みのものの片方。また、一方にだけあること。「手袋の片手」

  1. 《片手の指の数から》「五〇」「五万」など、五のつく数を示す。「片手におまけしましょう」

  1. 二つ以上のことを同時に行うこと。かたてま。

    1. 「勧進聖になりてめぐる、その―にあらあら見物せばやとて」〈仮・東海道名所記・一〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫