• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名]
  1. 欠けたり切り落としたりした、残りの一方の部分。「鯛 (たい) の片落ち」

  1. 預金または貸し出しの利息計算で、預け入れ日・貸し出し日、または払い戻し日・返済日の一方に、利息をつけないこと。

[名・形動]不公平であること。また、そのさま。片手落ち。
    1. 「闘争 (けんか) をしても人民の権力皆同しきを以て、―の裁判なく」〈岡三慶・今昔較〉