• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動カ下二]

  1. ある季節や時をひたすら待つ。また、時が移ってその時期になる。近づく。

    1. 「鶯鳴くも春―・けて」〈・八三八〉

  1. ひたすら心を向ける。傾注する。

    1. 「夏麻引 (なつそび) く命―・け刈りこもの心もしのに」〈・三二五五〉