• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ある区間の、一方向に一回のみ通用する乗車切符。片道乗車券。

  1. (比喩的に)行ったきりで、二度と帰ってはこられないこと。「地獄への片道切符」