• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「論語」陽貨から》小さな物事を処理するのに必要以上の大がかりな手段を用いることのたとえ。