• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(ラテン)De Rerum Natura》ローマの哲学詩人ルクレティウスによる教訓詩。紀元前1世紀頃の作。エピクロス派の原子論、唯物論に基づく世界観を叙述した哲学的長詩。

[文学/外国の作品]カテゴリの言葉