• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ上二]

  1. どことなく古くなる。古びる。

    1. 「いたう―・りぬ檜皮葺 (ひはだぶき) の屋に」〈・八九〉

  1. 年寄りじみる。

    1. 「寄りて声づくれば、いと―・りたる声にて」〈・蓬生〉