• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. よりまし」に同じ。

    1. 「御―に移って様々に申す事どもありて」〈盛衰記・一〇〉

  1. 物の怪 (け) にとりつかれること。また、そのとりつかれた人。

    1. 「―はすなはちさめにけり」〈太平記・三九〉