• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

40~74歳の人を対象に、生活習慣病の予防を目的として行われる健康診査高齢者医療確保法に基づいて、国民健康保険健康保険組合などの医療保険者が行う。平成20年(2008)から実施。健診の結果、メタボリックシンドロームまたはその予備群と判定された人には、医師保健師管理栄養士等による特定保健指導を受けることができる。特定健診。メタボ健診。→特定健康診査・特定保健指導

[補説]75歳以上の後期高齢者医療制度加入者には、各都道府県の後期高齢者医療広域連合が同等の健康診査を行う。