• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

外来生物のうち、「特定外来生物被害防止法」で指定されたもの。在来の生物を補食したり、生態系に害を及ぼす可能性がある生物。渡り鳥に付着して流入する植物の種や、海流にのってやってくる魚などは含まない。

[補説]令和3年(2021)3月現在、哺乳類25種(アカゲザルアライグマキョンなど)、鳥類7種(ソウシチョウなど)、爬虫類21種(カミツキガメなど)、両生類15種(ウシガエルなど)、魚類26種(オオクチバスカダヤシブルーギルなど)、昆虫類25種(ツマアカスズメバチなど)、甲殻類6種(ウチダザリガニなど)、クモ・サソリ類7種(セアカゴケグモなど)、軟体動物等5種(カワヒバリガイなど)、植物19種(アレチウリなど)が指定されている。

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉