• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心筋の疾患のうち、原因や全身疾患との関連が明らかなもの。虚血性、弁膜症性、高血圧性、代謝性、過敏・中毒性、産褥 (さんじょく) 性のほか、筋ジストロフィー、神経・筋疾患、全身疾患(自己免疫疾患サルコイドーシス等)に伴うものなど、さまざまなものがある。特定心筋疾患。続発性心筋症。二次性心筋症。

[補説]原因が特定されていない心筋疾患(特発性心筋症)は心筋症と呼ばれ、特定心筋症とは区別される。