1. 野球で、走者の盗塁を防いだり、塁を離れた走者をアウトにしたりするために、投手あるいは捕手がその塁を守る野手に投げるボール。「―で走者を刺す」

  1. (比喩的に)相手に注意をうながし、勝手な動きをさせないようにするための行動や発言。「新市長に議会が―を投げる」