• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

犬牙相制の解説 - 学研 四字熟語辞典

国境が複雑に入り組んだ国同士が互いに牽制し合うこと。
注記
「犬牙」は、犬の牙。その形から、国境が複雑に入り組んで接していることのたとえ。「相制」は、相互に牽制し合うこと。「犬牙けんが相制あいせいす」と読み下す。
出典
『史記しき』孝文こうぶん

犬牙相制の解説 - 小学館 大辞泉

《「史記」孝文本紀から》隣りあう2国の領土を犬のきばのように入り組ませて、相互に牽制させること。

キーワード[外交]の四字熟語

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。