• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

一定の法益侵害の発生後に違法状態が存続していても、それが別罪とはならないもの。例えば、窃盗犯人が盗品を壊しても、窃盗罪のほかに器物損壊罪は成立しない。→継続犯即時犯

[社会/法律]カテゴリの言葉