キツネノマゴ科の一年草。野原や道端に生え、高さ10~40センチ。基部は地に伏し、茎は四角柱。葉は長楕円形で、対生する。夏から秋に、枝の先に淡紅色の唇形の花を穂状につける。