• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

近畿地方で、寒中に「せんぎょう、せんぎょう」などと唱えながら稲荷神社を巡拝し、あるいは狐のいそうな所へ赤飯・油揚げなどを置いて帰る行事。 冬》寒施行 (かんせぎょう)