• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
明治28年(1895)、狩猟規則(勅令)の廃止に伴って制定された法律。猟具猟法・狩猟免許・鳥獣保護について規定。大正7年(1918)に全部改正。昭和38年(1963)「鳥獣保護及狩猟ニ関スル法律」に名称変更。鳥獣保護法の前身。
「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」(鳥獣保護法)の通称。

[社会/法律]カテゴリの言葉