• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「天上天下唯我独尊」の略》自分ひとりが他のだれよりもすぐれて尊いとすること。