[名・形動]

  1. そのものだけが特別にもっていること。また、そのさま。「―な(の)雰囲気」

  1. (独得)その人だけが会得していて、他の人には及ぶことができないこと。また、そのさま。

    1. 「自家―の曲乗のままで」〈漱石・自転車日記〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース