• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

タヌキアヤメ科の多年草。九州南部、沖縄の水湿地に自生し、高さ0.5~1メートル。葉はアヤメに似て線形で基部は茎を包む。8~10月ごろ、褐色の毛を密生した穂に黄色い花をつける。