1. 《「大神」の意》食肉目イヌ科の哺乳類。中形で、吻 (ふん) が長く、耳は立ち、先がとがり、尾が太い。ヨーロッパ・アジア・北アメリカに分布。春から夏にかけて家族単位で暮らし、冬には群れをつくって共同で狩りをし、大形のシカなども襲う。亜種にヨーロッパオオカミやシンリンオオカミ、別種に絶滅したニホンオオカミなどがある。 冬》日本狼

  1. 優しそうに装っているが、実際は恐ろしい人。「送り狼」

  1. 《「狼に衣」のことわざから》破戒僧

    1. 「―へ犬のついてる御殿山」〈柳多留・二四〉